​空撮用カメラ

高性能ジンバル技術を兼ね備えたZENMUSEシリーズ

​ZENMUSE XT2

FLIR Tau 2 サーマルセンサーと4Kビジュアルカメラを搭載した次世代の業務用サーマルソリューションのXT2。DJIの最先端のスタビライザー技術およびマシンインテリジェンス技術に、デュアルセンサーを搭載することにより、XT2は空撮データをスピーディに実践的なインサイト(解析データ)に変換し、時間と予算を抑えるだけでなく、人命救助へも活用できます。

​ZENMUSE X7

ハイエンドな映像制作のために設計されたZenmuse X7は、素晴らしい解像感と映像品質を実現する一体型ジンバル搭載のコンパクトSuper 35mmカメラです。Inspire 2との互換性により、映画製作でネクストレベルの空撮を目指すプロフェッショナルにとってベストの選択です。14ストップのダイナミックレンジ対応24 MPのCMOSセンサーは、ディテールの細部まで描き出し、6K CinemaDNGと5.2K Apple ProResに対応。24 MP静止画を20 fps連続RAWバースト撮影もできます。

​ZENMUSE X5S

Zenmuse X5Sは、新しいMicro 4/3センサーを搭載し、ダイナミックレンジは12.8ストップです。SN比とカラー再現性はX5Rをはるかに上回っています。Zenmuse X5Sは、焦点距離が9mm~45mm(35mm判換算で18mm~90mm)の最大8種類の標準M4/3レンズ(ズームレンズ含む)に対応しています。Inspire 2が新しい画像処理システム、CineCore 2.0を採用することにより、Zenmuse X5Sは、Cinema DNGとApple ProRes向けの5.2k動画を30fpsで、 また H.264を使用して4k動画を60fpsで、H.265を使用して4k動画を30fpsで撮影できるようになりました(H264、H.265とも100Mbpsで撮影)。 2,080万画素のDNG画像を20fpsで撮影することも可能です。Zenmuse X5Sは、プロフェッショナルレベルの空撮の要求に応えられるように設計されています。

​ZENMUSE Z30

Zenmuse Z30は、30倍光学ズームと6倍デジタルズームを搭載した、総合倍率最大180倍の市場で最もパワフルな一体型空撮ズームカメラです。携帯電話基地局、風力タービン等、調査の対象がどのようなものであっても、その構造やワイヤー、モジュール、部品等を詳しく観察し、損傷や損害を検知します。

​ZENMUSE Z3

Zenmuse Z3 ジンバル・カメラには、3.5 倍光学ズームおよび 2 倍デジタルズームが可能な光学ズームレンズが搭載されています。タイプ 1/2.3 CMOS センサーは、4K のビデオ録画と 12 MP の静止画像に対応しています。他の DJI 3 軸ジンバルシステムの場合と同様、Zenmuse Z3 は DJI の機体* に取り付けてライブ HD ビデオを DJI GO アプリにストリーミングできます。