​一般向けドローン

3軸ジンバル搭載フライトカメラ、MAVICシリーズ

MAVIC 2 Pro

空撮の新たな未来へ。DJIはさらなる可能性を追い求め、どこまでも飛躍する。今回Mavic 2には、Mavic 2 ProとMavic 2 Zoomの2つのタイプがあり、目的に応じてお選びいただけます。どちらのタイプも、最新鋭のDJI3軸ジンバルテクノロジーを採用。どのような状況下でも滑らかで安定した映像を撮影します。

​MAVIC Air 2

Mavic Air 2は、8Kでの撮影機能を搭載し、コンパクトで使いやすい折りたたみ式ドローンで、優れた機能性を実現している。大型の1/2インチカメラセンサーにより、高解像度かつ高品質の写真や動画コンテンツの制作が可能。また、プログラミングされた高度なフライトモードやインテリジェント機能、撮像技術により、プロのような映像を簡単に撮影できます。

MAVIC Air

Mavic Airのアームは、空気力学の観点から徹底的に考え抜き、極力無駄を取り除いた設計で、折りたたむと本体にぴったりと収まります。マグネシウム合金製ブラケットが7つの搭載カメラ(センサーカメラ含む)を保護。メインのジンバルカメラ部分は本体でカバーされた構造なので、直接的なダメージから保護されます。また、後方の通気口からは効率的に熱が放散されます。

​MAVIC MINI

Mavic Miniは、200 g以下の重さで、一般的なスマートフォンとほぼ同じ重さです。そのため、Mavic Miniは、手軽に持ち運べ、最も軽量で最も安全な重量クラスのドローンとして分類され、多くの国において特定の規制対象から免除される場合があります。

Phantom 4 Pro V2.0

Phantom 4 Pro V2.0は、OcuSync2.0 HD伝送システムにより、安定した接続性と信頼性を確保し、5方向の障害物検知により安全性が向上。ディスプレイを備えた専用送信機は、高精度で素晴らしい操作性を実現します。また、様々なインテリジェント機能で飛行がはるかに簡単になり、Phantom 4 Pro V2.0はプロのクリエーター向けに設計された完全な空撮ソリューションとなっています。